フロアコーティングはフローリングがある家庭におすすめ

床ピカどっとこむ

フローリングのお掃除は大変!

購入したばかりのマイホームや入居したての賃貸物件。生活の基盤となる住まいでは快適に過ごしたいものですよね。毎日しっかりお掃除をしていても、フローリングの床は徐々に傷付いてきてしまいます。また、飲み物などを零してしまいシミになることも珍しくありません。ピカピカのフローリングをいつまでも維持したいなら、専門の業者にフロアコーティングを行なってもらい、美しい状態を長持ちさせると良いでしょう。

【PR】
フロアコーティングがおすすめされている理由
自宅の床をいつまでもキレイに。

リフォーム費用を比較して業者選び!
条件に合った所がきっと見つかる♪

シリコンコーティングをプロに頼もう
キレイなフローリングをキープ☆

適切な床のお手入れ

床

フローリングの床は便利

日本では元々和風な造りの住まいが一般的でした。一昔前まではどの家庭にも和室がありましたし、現在でも一軒家などには和室が設けられています。しかし西洋化が進むにつれて住まいの特徴も変化しつつあります。バリアフリーの観点ではフローリングの床が最適であるため、賃貸マンションなどでも和室が減っているのです。フローリングの床は畳に比べると長持ちしますし、西洋風のインテリアがよく映え、住まいの一部として欠かせない要素になります。

住まいを選択する上での判断材料になる

引越し先を探している場合、全室フローリングの物件は特に人気があります。ワンルームや1Kなどの賃貸アパートでは必然的にフローリングの床になるでしょう。単身者向け物件のほとんどは洋室になってきています。しかし家族向けの物件にも同じことが言えます。段差の少ない住まいは小さな子どもや高齢者が居る家庭に最適です。

家具などで傷付くこともある

フローリングの床は意外にも柔らかく、ちょっとした衝撃で傷付いてしまうことがあります。ソファの足部分などが原因になることもありますが、タンスなどの重い家具を長期間配置していると、重みで凹んでしまうというケースも少なくないでしょう。

長持ちさせたいなら専門的なお手入れが必要

入居したての住まいのフローリングはニス(塗料)などが塗布されていて、光沢感がありとても綺麗な状態です。しかし生活するうちにその塗装は剥がれていってしまいます。すると汚れやすく、または傷付きやすくなり、状態はどんどん悪くなるでしょう。フロアコーティングはフローリングを長持ちさせたい場合におすすめです。フローリング特有の柔らかさをカバーし、丈夫な床として長持ちさせる効果があります。